木と森とかえっこで遊ぼういわきかえっこエコフェスタ

自然体験は想像力の源、

子供たちの生きる力の源。

ふるさとの自然を大切にする

こころを育むイベントです

■開催要項
【イベント名】いわきかえっこエコフェスタ
http://ameblo.jp/iwakikaekko
【テーマ】自然体験は想像力の源、子供たちの生きる力の源。
「木育」「森育」「ふるさと育」で遊ぼう!
【開催日】 2010年7月25日(日) ※雨天決行
【時間】 10:00〜16:00
【会場】 正木屋材木店敷地内(いわき市常磐下船尾町古内133)
【主催者名】いわきエコフェスタ委員会
【支援】まち・未来創造支援事業まちづくり活動(ソフト)支援事業
【後援】いわき市 いわき市教育委員会 福島民報 福島民友 いわき民報 福島テレビ

【問い合わせ連絡先】 電話 0246-43-6006(正木屋材木店) FAX0246-43-6003
           e-mail yuharuhiro@gmail.com
【概要】
・いわき市在住の子供たち向けに、地域の資源や人のつながりについて理解を深めるイベントを開催。
・今回のイベントはかえっこバザールを中心に開催し、リユースについて子供たちの理解を深めるとともに、地域にまつわる様々な体験ワークショップを通し、いわきの資源である森林や食べ物の地産池消について学ぶ場を作ります。
・イベントで里山森林体験ツアーの参加者を募集し、実際に3回いわき市内で里山森林ツアーを開催し親子でいわきの森林に親しむ機会をつくります。
・これらのイベントを通し地域の人と子供、地域と人が出会うことでふるさといわきを愛する心を育みたいと思います。
・それらの活動が結果的にいわきの各産業、各エリアの将来的な発展に結び付いていくことを願います。

【イベント内容】
@かえっこバザールを通し、「いらなくなったおもちゃを再活用できる」ということを入り口に、木工体験や料理教室や様々な体験ワークショップを通し楽しみながら地産池消やエコについて触れていきます。去年に引き続き材木屋での開催になりますので、いわきの材木を活用したダイナミックなワークショップを開催します。いわきの人的ネットワークをフルに活用したワークショップも開催予定です。
・かえっこバザール ・いわきの木で木工体験、木で楽器を作ろう等
・木と親しむワークショップ(秘密基地作成など)
・おとうさんと日曜大工 ・自転車かき氷
・インディアンヴィレッジによるワークショップ ・湯本温泉足湯ぷーる
・いわきの食材を使った地産池消クッキング ・いわきの森林や環境についての体感展示
・田人、小川、三和等里山地区のブース出展 ・アート屋台プロジェクト「交歓書道屋台」
・いわき映画研究会のワークショップ ・いわきの森と親しむ会ワークショップ など。

Aイベントでいわきの森林や自然に興味をもってもらい、実際に里山で森林体験をする親子を募集し、里山森林ツアーを開催します。
小川地区、田人地区、三和地区の3か所で3回開催予定。(9・10・11月)
・森林体験、遊学の森散策、クラフト体験等の木育(案内:いわきの森に親しむ会)。

・農作業体験、地産地消クッキングで火育、食育 

いわき湯本温泉 旅館こいと
福島県いわき市常磐湯本町笠井1番地