真言宗智山派青年会が被災者に足湯出前サービス

東日本大震災で被災した人々が、今もいわき市内の避難所で暮らしています。

福島第一教区真言宗智山派青年会は、いわき市の避難所を巡り、被災者に足湯出前サービスを始めました。
同会の久野雅照会長や楠法雄さんを中心とする約30名の会員が交代で、いわき市常磐湯本財産区といわき湯本温泉旅館協同組合の協力を得て、湯本から温泉1,000リットルを使い、各避難所に出向いています。
http://yumoto.exblog.jp/14602853/

いわき湯本温泉 旅館こいと
福島県いわき市常磐湯本町笠井1番地