新着情報
新着情報

いわき湯本にある延喜式内の古社温泉神社で初詣

いわき市常磐湯本町にある温泉神社は
927年(延長5)に完成した延喜式内の古社で
平安時代の「延喜式神名帳」にも名前が見られます。

1695年(元禄8)に建てられた本殿があります。
元々は湯本の西にある「湯の岳」にあったらしいのですが、南北朝時代に「観音山」に移され、その後、江戸時代前半に磐城平藩内藤家によって現在地へと移されたとのことです。神社の裏山にはご神体・湯の岳から運ばれた8つの大石、神の磐座が安置されています。

別名を佐波古神社ともいい、古くは常磐湯本温泉の守り神として、また、健康や縁結びの神としても知られています。

場所は旅館こいとの斜め前で徒歩2分です。
初詣が未だの方はぜひお越し下さい。

住所 972-8321福島県いわき市常磐湯本町三函322
電車 JR常磐線湯本駅から800メートル
お車 常磐自動車道いわき湯本ICから県道14号経由湯本駅方面に3キロ
拝観自由
TEL:0246-42-2007

詳しい画像は http://yumoto.exblog.jp/11889149/
カレンダー
< 2010/01 >





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





交通アクセス
ご予約
お電話