新着情報
新着情報

夢花涙雨 フラ女将の唄

いわき湯本温泉 フラ女将 オリジナル曲
こんな大変なときだからこそ あなたに笑顔を届けたい・・・

全世界で甚大な被害を出している新型コロナウイルスの影響で、静まりかえった温泉街。

そんな中、女将たちが「少しでも世の中に元気を与えられたら」ということで #おうちでフラ を踊ってみました。

曲を提供してくださったのは、福島県白河市出身のアーティストYammy*さん&廣瀬紳一さん。

この唄は、東日本大震災後の復興期、地域の活性化に奮闘する女将さんたちの気持ちを歌にした楽曲です。

悲しくても辛くても、少しづつでも明るく、前を向いて生きていこうというとても素敵な歌詞が、この現状にも通ずるものがあります。

いわき湯本温泉は元気です!

今、不安で辛い思いをしているあなたへ この唄が沈んだ心に優しく寄り添い、少しでも元気になっていただけたらいいなと思います。

運動不足解消にもなりますので、ぜひ皆さんもマネをして踊ってみてくださいね!

2020年紅白歌合戦 出場を目指して!

https://youtu.be/km5TiUxukR0

夢花涙雨 フラ女将の唄
(いわき湯本温泉 フラ女将 オリジナル曲)
HULA-OKAMI ORIGINAL SONG

作詞 Yammy* 作曲 廣瀬紳一 編曲 松田純一

1.
素直になれない 心が疲れて
手さぐりの日々に おいてけぼりね
おなじ痛みを持ち寄って 励まし合って癒やされて
少しずつありのままの 私になれました
悲しいから笑うのよ 手に手を取り合って
切なくても踊るのよ 明日いい日になれ
夢・花・涙・雨 ...ありがとう

2.
意地をはってばかり 小さな私
手さぐりの日々に 灯りをともす
「ありがとう」「また来るね」 なにげないそのヒトコトで
泣いてばかりの毎日が 優しい色になる
うれしいから笑うのよ 野に咲く花のように
ぬくもりを伝えたくて 私はここで生きる
夢・花・涙・雨 ...ありがとう

3.
悲しいから笑うのよ 手に手を取り合って
切なくても踊るのよ 明日いい日になれ
夢・花・涙・雨 ...ありがとう

Data.
録画 2019年12月23日(月)
Yammy* Christmas Live in White in FUKUSHIMA
出演 Yammy*(Vo.) 川添 寛(Guitar) 花田えみ(Keyboard)
フラ いわき湯本温泉 フラ女将
振付・指導 舟木君子(フィオアフラニ舟木フラ教室 代表)
いわき湯本温泉旅館こいと 1F バル ワンパーセンター にて
制作 株式会社イメージワークスプロダクション福島オフィス

#おうちでフラ #エール #夢花涙雨 #Yammy* #廣瀬紳一 #松田純一
#温泉 #FUKUSHIMA #IWAKI #YUMOTO #ONSEN #福島 #いわき
#湯本 #温泉 #いわき湯本温泉 #いわき湯本 #湯本温泉 #KOITO
#フラのまち #旅館 #フラ女将 #あなたに笑顔を届けたい
#紅白 #紅白歌合戦 #コロナ #フラ女将の唄 #フラ #hura
カレンダー
< 2020/09


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930


交通アクセス
ご予約
お電話